スポンサーリンク

ホグワーツ・マジカル・ナイト ~ウインター・マジック、ハリーポッターエリアの入場制限が発動!

USJのユニバーサル・ワンダー・クリスマスのメインイベント、「天使のくれた奇跡Ⅲ~The Voice of an Angel~」が終わった後、「ホグワーツ・マジカル・ナイト ~ウインター・マジック」を観賞にハリーポッターエリアに直行!

ハリーポッターエリア

すると!なんと!ハリーポッターエリアへの入場制限が発動中!!



Sponsored Links


ハリーポッターエリアの入場制限のため、エリアに入るためには整理券が必要。なので、整理券発行所へ。

ハリーポッターエリア入場整理券発券所

ハリポタエリアの入場制限なんて、久々に体験した。もう整理券発行のシステム自体、閉鎖されたんかんかなと思っていたけど、そうじゃなかったんですね。

やっぱり、「天使のくれた奇跡Ⅲ~The Voice of an Angel~」が終わった後にハリポタエリアに流れ込む人達が多いのでしょうか。

整理券は19時-20時の時刻で発行しました。その間、もう一回、ニューヨークエリアのツリーに戻って写真撮ろうと。

混雑が凄いんですけど、1時間もあれば余裕。「ホグワーツ・マジカル・ナイト ~ウインター・マジック」は18時から20時頃まで、10~15分ごとに随時開催されているので、慌てなくてもOKです。(12月上旬の情報なので、スケジュールについては念のため確認をオススメ)

プロジェクションマッピングを駆使したキャッスルショーは圧巻。ホグワーツ城に映し出されるクリスマスの映像は見る価値ありです。

USJ_ホグワーツ・マジカル・ナイト ~ウインター・マジック

USJ_ホグワーツ・マジカル・ナイト ~ウインター・マジック

USJ_ホグワーツ・マジカル・ナイト ~ウインター・マジック

USJ_ホグワーツ・マジカル・ナイト ~ウインター・マジック

USJ_ホグワーツ・マジカル・ナイト ~ウインター・マジック

USJ_ホグワーツ・マジカル・ナイト ~ウインター・マジック

写真はSONYのデジカメ DSC-WX500で撮影。ちょっとピンボケもあるが、コンパクトデジカメで、望遠使ってなら、ま、合格点かな。ただし、プレミアムオートの夜景など暗い撮影は考え込む時間が長いので次の撮影までのタイムラグに時間がかかりすぎ。以前使っていたCASIO EXILIMのEX-ZR700の方が、パシャパシャ撮れて優秀。

ちなみに「ホグワーツ・マジカル・ナイト ~ウインター・マジック」は、2018年2月28日まで開催中。年明けは、内容が一部変更されるようです。

【JTB】ユニバーサル・スタジオ・ジャパンへの旅