スポンサーリンク

【懐かしの漫画】ジョージ秋山のパットマンX

「パットマンX」という漫画を覚えている人はどれくらいいるでしょうか?

パットマンX ジョージ秋山

「パットマンX」とはジョージ秋山氏のデビュー2作目の漫画。ほのぼのとしたギャグ漫画です。

随分昔の漫画なのですが、記憶に残る名作漫画です。



Sponsored Links


「パットマンX」は、週刊少年マガジンで1967年~1968年に連載されていたようです。

ぱっと現れ、ぱっと消える正義の使者、パットマンX! 悪を滅ぼし世のため人のため働きます。困っている人を見かけたらマスクをかぶり、マントをはおって、特製スクーターで登場! そして沢山の発明品で悪と戦います。もちろん病気でつらくても、笑顔で立ち去るパットマンX! ジョージ秋山デビュー作、ほのぼのギャグストーリー!

Amazon パットマンX

生まれる前の漫画!なんで生まれる前の漫画を読んだのかというと、これも近所の人に古本を貰ったから。古い漫画なのですが、はまってしまいました。

正義感溢れる主人公の少年がパットマンXとなって登場するのですが、どこかマヌケで、笑える!

スーパーマンがモデルの藤子・F・不二雄作のパーマンは6600倍のパワーと時速119kmの飛行能力も持つ超人的なヒーローですが、バットマンがモデルと思われるパットマンXは超人的な能力はまったくなく、自ら手作りしたアイテムで人助けをするという具合。

子どもが手作りした道具なので、不具合バリバリでバットマンとは大違い。そこが笑えます。

最も記憶に残っているアイテムは、主人公が乗るスクーター。ペダル式です。ペダルでコキコキ乗るのですが、意外とかっこよかった。重そうでしんどそうだけど。

懐かしいなぁと時々思い出すのですが、なんと!Kindle版の「パットマンX」が発売されていたんですよね。

「パットマンX」の時代から随分と時が経ってますので、時代背景が分かりにくい漫画になっているのかもしれず、若い人が読んだらどんな感想になるのか興味あります。

ジョージ秋山氏の初期の漫画は、「銭ゲバ」や「アシュラ」が有名ですが、自分はこの「パットマンX」が好きですね。

すでに貰った「パットマンX」は手元にないので、読み返すことができません。全巻読んだわけでもないので、Kindle版を読んでみようかな。

【懐かしの漫画の関連記事】