スポンサーリンク

梅田の昼飯は「しぇからしか」で豚骨ラーメン

さて梅田で昼飯は何食べようかと色々と考えた結果、結局、今回も豚骨ラーメンが食べたくなり、スマホで検索。

引っかかってきたのが東梅田にある「しぇからしか 梅田店」。

とんこつラーメンしぇからしか梅田店

様子から見て、本格的な豚骨ラーメンのような感じ。



Sponsored Links


お初天神通りにある豚骨ラーメン専門店

「しぇからしか 梅田店」は東梅田・曽根崎のお初天神通りの通りにあります。

ヘップナビオ方面からお初天神通りを南へ歩いて行くと、右手に見えます。

「しぇからしか 梅田店」は食券購入する前金制

「しぇからしか 梅田店」は、自販機で事前に食券を購入する前金制度となっています。

お店のドアの前に自販機が置いてあるので、お店の中に入る前に食券を購入します。

とんこつラーメンしぇからしか梅田店

ラーメンは豚骨ラーメンのみ。さすが豚骨ラーメン専門店。トッピングなどの盛り方で金額は変わります。

「しぇからしか」の豚骨ラーメンの感想

「しぇからしか」は初めてだったので基本の「ラーメン」の食券を購入。650円は安い!

中はカウンター席のみ。テーブルはありませんでした。さっと注文して、ラーメン食べて、さっと帰るって感じ。長居はできないので、店でラーメン食べながらゆっくり休憩したいと思っている人には、店の雰囲気は向いていません。

お店の貼り紙にも長居しないようにと、注意書きが書かれています。

スープは、The・とんこつって感じ。旨味よりも豚骨が強い感じ。豚骨が強いので、大きく、好きと嫌いに別れるかも。

とんこつラーメン

個人的には、もうちょっとこってりとした旨味が欲しいと思いました。ただこってりし過ぎてないので、お酒の後とかにいいかもしれません。

麺は、細麺。硬さは3段階。普通、カタめん、バリカタの3種類から選びます。今回はカタめんを選びました。このスープにぴったり合う麺でした。豚骨ラーメンはやっぱり細麺に限る。

麺の量は若干少ない感じもしましたが、替え玉は100円なので、替え玉頼んでも750円。腹の空き具合で麺の量を調整できるのでいいですね。

チャーシューは薄めのチャーシュー。トロトロで超柔らか。好みです。若干少ない気もしますが。

「しぇからしか」の豚骨ラーメンのまとめ

「しぇからしか 梅田店」は、お初天神通り沿いにあってアクセスが良いです。

カウンター席のみなので、店でのんびりしたい人には不向き。ささっと食べて帰るって人には丁度良し。

豚骨ラーメンは、豚骨が強く出ているスープなので好きと嫌いに分かれるかも。豚骨ラーメン好きにはイケルが苦手な人は更に苦手かも。

個人的には、大阪駅前第4ビルにある「神虎」で食べた豚骨ラーメンの方が好み。

>> 梅田のとんこつラーメン屋、大阪駅前第4ビルにある神虎が美味かった件

値段は、梅田のラーメン店の中ではリーズナブルな値段設定です。

【しぇからしか 梅田店】

住所:大阪府大阪市北区曽根崎2-11-22 高橋ビル1F お初天神商店街内

http://shekarashika.com/

食べログ