マツダのデミオの試乗に行く

スポンサーリンク
スポンサーリンク

前の記事にも書きましたが、うちのマイカー、かなり乗り込んでいて、かなりガタが来ています。

 

そろそろ買い換えようかなということで、マツダへ行ってデミオ(DEMIO)を試乗してきました。

 

 

あんまり車に詳しい方ではないのですが、マツダのスカイアクティブ車が前々から気になってました。

 

スカイアクティブのデミオにはガソリン車とディーゼル車があります。気になったのはディーゼル車。ガソリン車より割高ですが、軽油は安いし、燃費も良い。

 

ハイブリッド車はバッテリーを積んでいて、長年乗ってのバッテリーのへたりが気になるので、個人的にディーゼル車の方が魅力的。

 

ディーゼル車の振動が気になったのですが、試乗ではまったく気にならなかったですね。坂道の加速が凄かった。ディーゼル車を運転したのは初めてなんですけど、こんなにパワーがあるんですね。

 

パーキングブレーキ(?)がデミオはフット式ブレーキ(足踏み式)ではなく、サイドブレーキというのもいい。今のうちの車はサイドブレーキなんですが、レンタカー借りたときにその車がフット式ブレーキで違和感ありました。好きじゃないですフット式。やっぱりサイドブレーキの方が安心感ある。

 

マツダは標準装備のマツダコネクトというのがあって、このマツダコネクトでコンピューター管理しているそうです。モニターが付いているので、ナビは5万円弱のSDカードを購入するだけ使えるとのこと。

 

気になった点は、視界が狭く感じたこと。

 

バックミラーとマツダコネクトのモニターの間が狭い感じがして、ちょっと圧迫感がありました。他の車もこんな感じなのかなぁ?

 

もう一つ。

 

お店の担当者の方に売ろうという熱意がないように感じられたこと。ちょっと拍子抜け。

 

アンケートに「購入の予定無し」に丸を付けたので、まだ買う気がないお客さんと思われたのか、あんまり押しすぎる営業は控える方針なのか、よくわかりませんが、また次来てもいいんかなと思ってしまいました。

 

これは個人的な思い込みですけどね。勝手にお店に行って、勝手に期待されても店員さんは困るでしょうけども。しつこく売り込まれるのは、それはそれで嫌で・・・わがままですかね。

コメント