Adobe Acrobat X Proが起動しない!不具合の解消方法(追記:その後不具合が解消できていないことが判明)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

PDFを作成するのに「Adobe Acrobat X Pro」を使っているのですが、最近、不具合で「Adobe Acrobat X Pro」が起動しなくなったです。

 

パソコン

 

「Adobe Acrobat X Pro」が使えないと仕事にならない・・・。で、色々試してみたら、不具合が解消できました。そんで「Adobe Acrobat X Pro」が起動しない場合の不具合解消方法うをメモしておきます。

*追記:今日もう一度、「Adobe Acrobat X Pro」を使ってみたら、上手く起動できませんでした。この方法は駄目でした。当記事は失敗例として、残して置きます。

 



Sponsored Links


突然起きた「Adobe Acrobat X Pro」の不具合

ホント、突然でした。PDFをクリックしてもPDFが立ち上がらない。前の日まで問題なく使えていたのに・・・。

「Adobe Acrobat X Pro」をクリックしたら、「Adobe Acrobat X Pro」も起動できず。バージョンは問題ナシ。ちゃんとアップデートはできている。

なんじゃこりゃ~!!ということで、ググってみました。

ちなみに、使用PCはWindows7。

 

「Adobe Acrobat X Pro」の「アンインストゥール」→「インストゥール」でもダメ

ググったら、「Adobe Acrobat X Pro」をいったんアンインストゥールしてインストゥールしなおせと。アドビーの公式サイトに書いてあった。

その通りやったけどダメ。

 

シフトキーを押しながら、「Adobe Acrobat X Pro」をクリックして起動させる

ちょっとどのサイトに書いてあったのか忘れてしまったのですが、「シフトキー」を押しながら「Adobe Acrobat X Pro」をクリックすれば起動するとあった。

試してみた。

おおおおっ!立ち上がった!!

「シフトキー」を押しながらPDFをクリックしても、PDFが立ち上がる。

とりあえず、これでいいやと思ってしばらく使った・・・。しばらく、この方法でイケてたんですが・・・。

そしたら、何日かたったら、起動するんだけど、PDFを2,3ページ読み進めたら勝手にダウン!まったく駄目になってしまった。

 

最後の手段、ハードディスクドライブのディスククリーンアップとエラーチェック

最後の手段、コンピューターのハードディクス(Cドライブ)のディスククリーンアップとエラーチェックを試してみました。

ちなみに、デフラグ(ディスク最適化)は効果なかった。

ディスククリンアップでは、標準にプラスして1次ファイルも削除した。これだけでは効果がなさそうだった。

次に「Adobe Acrobat X Pro」をアンインストゥールしておいて、ハードディクスドライブのエラーチェックを行った。その後、「Adobe Acrobat X Pro」を再インストゥール。

おおおお!これで上手くいきました。シフトキー無しで起動!

しばらく、これで使ってみます。この状態が続けばいいのだが・・・。

 

ハードディスクドライブのディスククリーンアップとエラーチェックのやり方

ディスククリーンアップは以下の手順でできます。

  1. 「スタート」ボタンを押し、「コンピューター」を左クリック。
  2. コンピューターの「ローカルディスク(C:)」を右クリックし、「プロパティ」を左クリック。
  3. 「全般」タグを選択。
  4. 真ん中付近に「ディスクのクリーンアップ」ボタンがあるので左クリック。
  5. 自動で計算し始めるので、計算が終わったら、ディスクのクリーンアップのウインドウが開くので、消したいものにチェックを入れる。今回は標準のチェックにプラスして1次ファイルにチェックを入れました。
  6. OKをクリックしたら、クリンアップがスタート。

 

エラーチェックは以下の手順でできます。

  1. 「スタート」ボタンを押し、「コンピューター」を左クリック。
  2. コンピューターの「ローカルディスク(C:)」を右クリックし、「プロパティ」を左クリック。
  3. 「ツール」タグを選択。
  4. 上段に「チェックする」のボタンがあるので、これをクリック。
  5. 「ファイルシステムエラーを自動的に修復する」「不良セクターをスキャンし、回復する」の両方にチェックを入れ、「開始」ボタンをクリック。
  6. 「ディスク検査のスケジュール」ボタンをクリック。
  7. 「OK」をクリックし、再起動。
  8. PCが立ち上がる前に、チェックが始まります。(結構時間かかるので注意)

 

まとめ

とりあえず今回はこれで上手くいきました。理屈はよくわかりません。エラー箇所が修復されたのだろうか?

「Adobe Acrobat X Pro」不具合時の全てに通用する方法なのかわかりませんが、最後の手段としてやってみるのも良いかも。

*追記:結局この方法では「Adobe Acrobat X Pro」の不具合は解消できていません。よく理解できてないのですが、詳しい人に聞いてみると、「Adobe Acrobat X Pro」のプロファイルがおかしくなっているかも?だそうで、不具合を解消するには、もう一度プロファイルを作りなおすことが必要とのこと。

結構ややこしかったため、とりあえず保留としました。使えないのは「Adobe Acrobat X Pro」だけなので、「Adobe Acrobat X Pro」を使うときだけ他のPCを使うことにしました。

簡単な方法があればいいのだけれども。

 

コメント