京都で思わず立ち止り!スターダック・トニー(STARDUK TONY)とは誰?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

京都の夜に、河原町付近を歩いていたら、何か人だかりが・・・。何か面白い人が黄色の改造軽トラックの荷台で楽しそうに楽器を弾いている!

 

スターダック・トニー

 

誰じゃいな?と思い、スターダック・トニー(STARDUK TONY)というミュージシャン?パフォーマー?でした。有名な人なんだろうか?

 

流れている曲はよくわからず。オリジナルの曲?

 

曲に乗って歌うのではなく、リズムに乗ってビービー、ビービーとアヒルのように鳴いていたのが何か斬新!

 

ジャンルもよく分からなかったんだけど、なんか癖になる音楽なんですよね。思わず立ち止まって聴き入ってしまった。

 

スターダック・トニー

 

途中途中に手品などのパフォーマンスも!

 

調べてみると、スターダック・トニーさんは元バンドマンで、世界を渡り歩くバスキングの人らしいです。

 

バスキングとは、大道芸人やストリートミュージシャン等、広場や空き地で人を寄せてパフォーマンスを披露するパフォーマーのこと。

 

実はテレビ番組の「嵐にしやがれ」にも出演したらしいです。巷では結構有名人なのでしょうか?

 

普段は、イベントや結婚式などでパフォーマンスしているようですが、今回は京都の路上。

 

こんな京都の大通りでバスキングやっているので、もちろん、ちゃんと許可をもらってやっているんだろうと思っていたら、警察が来て、突然、中止となりました。

 

スターダック・トニー_京都

 

許可とってなかったんやね。そりゃアカン!

 

楽しい路上ライブだけにもったいない。

 

ちなみにスターダック・トニーさんは本も出版しているようです。

 

スターダック・トニーさんの公式サイトはこちら↓

STARDUCK TONY
スターダックトニー

 

 

コメント