カメラを止めるな!グロいけどゾンビ映画ではない!観ないと損!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

映画 カメラを止めるな!

 

巷でなかなかの評価の高い話題の映画、「カメラを止めるな!」。

 

世間の評判があまりにも良いので、いつか観てみたいと、ついに今日、観てきました!!

 

ゾンビ映画なのでグロい映画なんだろうなぁと思いきや思いっきり期待を裏切ってくれました。ただのゾンビ映画じゃありません。・・・というか、ゾンビ映画ではない。

 

ホラー映画やろうと思って敬遠して観ないと、損しますよ。

 

「カメラを止めるな!」は前評判通り!ハードル高くても面白い!

いろんなメディアで面白い!という話は聞いていたのですが、あらすじなど内容はほとんど調べずに映画館へ行きました。

 

メディアでは、どうしてもゾンビの映像が出てくるので、ゾンビ映画っていう印象が強かったです。ゾンビ映画って嫌いではないですが、わざわざ映画館に行くほど好きでもありません。

 

USJのバイオハザードは好きでしたけどね。

 

なのでそこまで期待はしてなかったです。B級ゾンビ映画っぽいのに(映画観る前のイメージです)、なんでそこまで評価が高いの?という興味の方が強く、謎を解くために映画を観たいと思った次第。

 

当然、評判が高いので期待値にハードルは凄く高かったです。このハードルを見事に越えてくれました。

 

前半部分は後半を面白くするために、どうしてもグロい映像が流れます。でもこの前半を見ないと後半の面白さが半減してしまいます。グロい映像が嫌いな人も、頑張って前半部分も観ましょう。

 

あちこちに散りばめられた伏線が面白さ倍増!コメディ映画やん

前半部分はB級ホラーっぽい感じ。でもこれが実は後半部分にかかってくるんですよね。

 

ワンシーンワンカットで37分間ゾンビシーンが流れるんですが、途中で、アレ?アレ?アレレ?って引っかかるところが何箇所かあります。

 

ここが・・・これ以上、書くのはやめとこ。

 

「カメラを止めるな!」は予備知識なしで観た方が絶対いいです。

 

後半は映画館の中で爆笑が起きます。この映画、ホラー映画ではなく、コメディ映画でした。

 

久々にこんな面白いコメディ映画を観ました。

 

37分間のワンシーンワンカットの撮影も感心しましたけど。

 

映画館の混雑状態

映画館は梅田のTOHOシネマズに行きました。上映している映画館が、メジャーな映画に比べると少ないので、上映している映画館に集中して混雑しそうなイメージあありましたが、話題になってしばらく時間が経ったためか、満席でチケットが買えないって感じではなかったです。

 

隣の席は空いてましたし。

 

行ったけど満席で観れなかったということはないと思いますが、念のため、朝イチでチケットを購入しておくのがいいかもしれません。自分は朝、ネットで購入して出かけました。

 

 

「カメラを止めるな!」のまとめ

笑える映画「カメラを止めるな!」。これはオススメです。観るか観ないか迷っている人、是非、行きましょう!

 

上田慎一郎監督は、「カメラを止めるな!」で一躍有名になりましたが、次回作の期待値が高くなりそうで大変そう。でもこの映画を超える作品を造り上げて欲しいですね。

 

そういや著作権の話、どうなった?

コメント