山田池公園のアクセスと駐車場

枚方市にある山田池公園。広大な公園で丸1日楽しめます。

 

池も広いです。

 

そういや「池の水全部抜く」で池の水を抜いてましたが、池がでかすぎて全部の水を抜くことはできなかった記憶が。

 

それでは山田池公園のアクセスと駐車場をまとめておきます。

 

車で行く場合のアクセス方法と駐車場

今回は車で行きました。国道1号線を利用するのが分りやすいかと思います。

 

大阪方面から国道1号線を利用する場合、「田口南」の交差点で右折します。真っすぐ進んでいくと第2駐車場に到着します。

 

京都方面から国道1号線を利用する場合は「出屋敷」で右折します。ちょっと進むと右側に山田池公園の第1駐車場が見えてきます。

 

 

駐車場は有料。

普通自動車・小型自動車の平日の場合、

  • 入庫~1時間 260円
  • 1時間超~2時間 460円
  • 2時間超~3時間  640円
  • 2時間超~3時間 640円
  • 3時間超~4時間 760円
  • 4時間超~5時間 880円
  • 5時間超~6時間 1000円
  • 6時間超~7時間 1130円
  • 7時間超~8時間 1130円
  • 8時間超~24時間 1130円

*駐車場料金は変更になる可能性あり。

 

普通自動車・小型自動車の土、日、祝日の場合、

入庫~1時間 390円
1時間超~2時間 510円
2時間超~3時間 640円
3時間超~4時間 760円
4時間超~5時間 880円
5時間超~6時間 1000円
6時間超~7時間 1130円
7時間超~8時間 1230円
8時間超~24時間 1330円

*駐車場料金は変更になる可能性あり。

 

ちょっと駐車場料金は時間制で細かいですが、長めに停めても1000円以内くらいと覚えておけばいいんじゃないかと思います。

 

第1駐車場と第2駐車場がありますが、第1駐車場の場合、国道1号線からですと右折しないといけないので、個人的には第2駐車場に停めるのがオススメ。

 

公共交通機関を利用するアクセス方法

公共交通機関を利用する場合は、京阪電車かJR学研都市線を利用します。

 

京阪電車利用の最寄り駅は、京阪本線枚方市駅。歩くのは厳しいのでバスで。枚方市駅北口4番のりばから京阪バスに乗り出屋敷バス停で下車します。

 

JR学研都市線の最寄り駅は藤阪駅。距離が700Mほどなので徒歩でもOK。バスの場合は、長尾駅2番のりばから出屋敷バス停で下車います。

 

お店情報

公園内には自動販売機はありましたが、食べ物を売っているお店はありませんでした。

 

公園内で昼ご飯したり、おやつを食べたい人は持参する必要があります。

 

山田池公園の近くにはコンビニやスーパーが数店ありますが、公園から買いに行くのは面倒な距離感なので、先にお店に立ち寄って食品を買っておくのがベストです。

 

まとめ

車のアクセスは国道1号線を利用し、オススメの駐車場は第2駐車場。

公共交通機関は京阪電車かJR学研都市線を利用。

公園内にお店がないので、昼飯・おやつは公園に来る前に買っておく。

 

山田池公園の野鳥撮影は次の記事で。

山田池公園野鳥撮影の鳥果

 

【山田池公園】

住所:枚方市山田池公園1-1

山田池公園 | 大阪府枚方市 府営公園 (osaka-park.or.jp)

 

【関連記事】

摂津峡近くの芥川の野鳥撮影

摂津峡公園の野鳥撮影の鳥果

淀川河川敷で野鳥撮影

オリンパス OM-D E-M5 markⅢで撮影した写真まとめと使用レビュー

神戸市立王子動物園のブログ記事のまとめ

 

コメント