スポンサーリンク

2016年USオープン、錦織圭準々決勝へ進出!

テニスのUSオープンは早朝に試合をやってくれるのが多いので、眠くて困ります。今日の錦織圭 vs イボ・カロビッチ戦も起きれず、3セット目から観ました。

ここに来てストレート勝ちとは凄いですね。



Sponsored Links


1セット目、2セット目は観てないのでよくわかりませんが、スコアが6-3、6-4、7-6ですから、錦織選手のリターンが上手くはまったのでしょう。

3セット目で観たカロビッチのサーブは凄いものの、やっぱりストローク力はトップの選手に比べると見劣りしました。

3セット目は結局タイブレークにもつれ込んだものの、カロビッチにもの凄くプレッシャーがかかっていたようで、サーブの精度が落ちてました。で、錦織選手の勝利!

錦織選手のストレート勝ちだったんですが、ただし3セット目の後半、1stサーブの確率が悪かったですねぇ。こんな確率だと危ういですね。

次の準々決勝は、アンディ・マレー。ここ2戦、錦織選手はマレーに2敗してます。内容的にも、これじゃ勝てんなという内容。

マレーは錦織選手の2ndサーブをこれでもかというくらいに叩いてきます。これが今のマレーの錦織圭対策。これが上手く決まり、錦織選手のサーブなのにマレーが主導権を取ることが多かったです。マレー戦ではこれをどうするかが鍵ですね。

1stサーブの確率を上げるか、2ndサーブでマレーに的を絞らせないか。錦織選手がサーブをキッチリキープできれば、今までの戦略が錦織に通用できずに焦るマレーにプレッシャーがかかってきます。そこを突くことができれば・・・。

まぁ、そんな簡単なもんじゃないですけど、錦織圭 vs アンディ・マレー戦、楽しみです。