スポンサーリンク

テニスのシングルスで格上の相手には焦らず冷静に

テニスのシングルスで明らかに相手の方が自分より格上の場合、焦らず冷静に戦うのが重要だと思った次第。

テニス

最近格上の相手とシングルスの試合をしながら考えたのでメモしておきます。



Sponsored Links


こないだシングルスの試合をした相手は明らかに格上。サーブ力も上だし、スロークも上で、ボレーも上。技術力を総合すると勝てる要素がありません。

試合をしながら分析してみると、エースを取られることもありますが、自分のミスショットもの割合の方が多そうです。

相手の方が上という思い込み(実際にそうなんですが)、焦って早くポイントを取ろうとしたり、無茶な攻撃を仕掛けたり。そりゃミス増えます。

格下の相手がミスしてくれれば、そりゃ楽チンですよね。

試合途中から考えを改めました。

無謀な攻撃はやめ、極力ミスを減らすことに。更に相手の弱点のバックサイドに深く球を集めることに徹しました。

すると相手にあったゲームの流れが、拮抗してきました。すると相手にもミスが目立ち始め・・・。

残念ながらこの試合は負けてしまいましたが、格上の相手にも焦らず冷静に試合をすることで勝ち負けに持ち込めることもあるのかなと。

テニスはメンタルやなと改めて思わされました。