スポンサーリンク

歴史的な瞬間見た?快挙!大坂なおみがテニス・グランドスラム大会を制覇!

US_OPEN

早朝に起きた歴史的な瞬間を見ましたか?

日本人女子テニスプレイヤーの大坂なおみ選手が、なんと、テニス・グランドスラム大会(テニス四大大会)であるUSオープンを初制覇!

日本人としてグランドスラムは初優勝!マッチポイントで、大坂なおみ選手のサービエースが決まった時が、歴史的な瞬間でした!

錦織圭選手、大坂なおみ選手に、先に越されちゃいましたね・・・。



Sponsored Links


史上最強のテニスの女王に対してパワーで圧倒

決勝戦の相手はグランドスラム23勝のセリーナ・ウィレアムズ。女子テニ選手として史上最強のテニスの女王と言っていいくらいの女子テニス選手。

セリーナ選手のテニスは、エースを取れるサービスとパワフルなストロークが持ち味。そのパワーテニスの代表格とも言えるセリーナに対して、大坂なおみ選手はまったく引けを取らず、逆にパワーではセリーナを圧倒していました。

こんな日本人選手が現るとは・・・。

メンタル面も成長し大坂なおみの時代か?

トップクラスの試合になるとパワーだけは勝てません。試合を観ている限り、大坂なおみ選手のメンタル面の成長を大きく感じることができました。

セリーナ選手が主審に対してクレームを言い放つシーンがあって警告を受けるシーンがあったのですが、大坂選手は、尊敬するセリーナのこんなシーンを見てしまうと、動揺してしまうと思うのですが、プレイを見ている限り、まったく動じてなかったですね。

精神的な影響を受けやすいサービスで、エースを連発していたことで分かります。

それにしてもセリーナが主審に迫る場面が笑えました・・・。なんかやらかしてしまった旦那に大激怒する奥さんみたいwww。

最後、授賞式でセリーナが大坂なおみを称えるシーンは、感動しましたけど。

メンタル面も成長した大坂なおみ選手。世代交代ではなかろうか。これから大坂なおみの時代が始まるような気がします。

大坂なおみはゴールデンスラムを達成できる逸材

USオープンで化けてしまった大坂なおみ。

今年2018年のグランドスラム優勝者が

  • 全豪 キャロライン・ウォズニアッキ(デンマーク) 28歳
  • 全仏 シモナ・ハレプ(ルーマニア)26歳
  • 全英 アンゲリク・ケルバー(ブレーメン)30歳

と30歳に近い年齢に対して、大坂なおみ選手はまだ20歳なんですよね。

これはゴルーデンスラムを制覇できますよ。絶対に。

ゴールデンスラムとは、テニス四大大会にオリンピックの優勝を加えた五大会全てを1年の間に制覇すること。

ゴールデンスラム達成者は、男子テニスを含めてシュティフィ・グラフただ一人です。

これから更に成長するはずですし、4年に1度しかないオリンピックを獲るのは難しいですけども、丁度2020年に東京オリンピックがあるので、絶妙のタイミングではないでしょうか。

ちなみに、生涯ゴールデンスラム達成者(生涯で達成)には、アンドレ・アガシがいます。

グラフとアガシは夫婦。なんて凄い夫婦だ!

大坂なおみ初グランドスラム制覇のまとめ

USオープンの覇者の大坂なおみは、あらゆる選手から研究されてマークされることになりますが、大坂なおみ選手のポテンシャルの高さから言って、研究されたとしても崩されることは難しいでしょう。

後は怪我なく順調にテニスのキャリアを伸ばして言って欲しいです。

WOWOW