【全豪オープン】錦織vsジョコビッチ戦は錦織が途中棄権!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

全豪オープン

 

今日の全豪オープン(2019)は錦織圭vsノバク・ジョコビッチ戦。こりゃ応援せにゃ!ということで、いつもより早めの帰宅。

 

試合はもう始まっており、帰ったときにWOWOWをつけてみると、なんか知らんが、ジョコビッチがインタービューを受けている・・・。

 

嫌な予感がしたら、案の定、錦織の途中棄権!?

 



Sponsored Links


1セット目の1ゲーム目から、錦織のプレイに精彩さが欠けていたようで、メディカル・タイムアウトを取ったものの、回復せず、2セット目で途中棄権した模様。

 

錦織の全豪の4試合のうち、3試合がフルセットの死闘で、体は限界に達していたんでしょう。

 

5セットマッチのグランドスラムの過酷さを思い知らされます。

 

錦織が4大大会(グランドスラム)のどれかを制するには、いかに体力を温存できるかに尽きますね。

 

調子は良かったはずですから。

 

これで錦織のグランドスラムの優勝は、全仏に持ち越されましたね。

 

体が回復すればよいのですが・・・。

 

大坂直美選手の方はというと、今日は圧倒していたようですね。これで4強入り。

 

全豪オープン優勝、更に世界ランキング1位も視野入ってきているでしょう。

 

WOWOW

 

コメント