スポンサーリンク

女芸人No.1決定戦 THE W 2019の感想

昨日は「女芸人No.1決定戦 THE W 2019」が開催されました。「THE W」とは女芸人のみのネタ番組で、女芸人No.1を決めるイベント。

「THE W」はこれで3回目となりますが、これまでで1番レベルが高かったように思います。

正直、前回までは全体的に面白くないなぁと思いつつ観てましたが、2019年の今回は結構笑えた!

優勝は結成2年目というトリオ「3時のヒロイン」。新たな人気女芸人の誕生かも!



Sponsored Links


THE W 2019の決勝メンバー

今回の「THE W」の決勝戦のメンバーは以下の通り。

  • そのこ
  • にぼしいわし
  • ハルカラ
  • 123☆45
  • 3時のヒロイン
  • おかずクラブ
  • 阿佐ヶ谷姉妹
  • はなしょー
  • つぼみ大革命
  • 紺野ぶるま

結構知らないメンバー多いです。知名度のあるメンバーだとどんなネタをするかある程度の想像がついてしまい面白味に欠けますが、知らないメンバーですと何をやってくれるか想像できないので逆に楽しみ。

そのこ

Aブロック1番手。ピン芸人。なんと芸暦半年での「THE W」の決勝戦進出。凄い。もともと自衛隊だったらしい。

ネタは自衛隊のあるあるかと思いきや電車のアナウンスに目をつけた鉄道ネタ。

結構ウケていました。

にぼしいわし

ゆりあんとNSCで同期だったらしい。でも吉本所属ではなく大阪の小さな事務所に所属。

変わった感じの漫才でした。左側のボケが味のあるキャラ。結構好きな漫才でした。ツッコミがもうちょっと上手くなったらもっと面白く化けるかも。

残念ながら敗退。

123☆45

123☆45と書いてイズミ・ヨーコと読む。解散していたがTHE W出場のために再結成したらしい。

はじめは訛りのあるキャラを押す漫才でしたが、中盤からの豹変振りがオモロかった。

ちょっと漫才に不自然さを感じたのがマイナス。でも勝ち上がり。

ハルカラ

ハルカラの和泉さんがなんとハナコの菊田さんと結婚していた話を聞いてまず驚いた!

ネタはママ友コント。ありそうでなさそうなシュチエーションで面白い。若干、大げさな演技が気になった。

ハルカラの勝ち上がり。

3時のヒロイン

Aブロック最終組が「3組のヒロイン」。結成2年目とは思えないくらいの完成度の高いトリオ漫才。

キャラの組み合わせが安田大サーカスを思い出してしまいましたが、安田大サーカスとは比べ物にならないくらいネタは面白かった。

Aブロックは「3時のヒロイン」が制す。

おかずクラブ

Bブロック1番手はテレビでもお馴染みの「おかずクラブ」。ネタはヒモパンコント。さすがというくらい上手い。でも目新しさとパンチが弱かったかな。

はなしょー

一番鼻息が荒いと感じた「はなしょー」。THE Wの決勝戦は2回目の出場らしい。前回のネタ、あんまり覚えてない。

嫁と姑のブラック要素のあるコントでしたが、ネタ的にはオーソドックス。

会場はよくウケていて、おかずクラブを破って勝ち上がり。

THE Wに掛ける意気込みよくわかるのですが、個人的に、コントが終わってからの鼻息の荒さがマジ過ぎて笑えず、しらけてしまいました。

阿佐ヶ谷姉妹

去年のTHE Wの覇者の「阿佐ヶ谷姉妹」も参戦。おばちゃんキャラを十分に発揮したコントで笑えました。去年も思いましたが、歌が上手いだけでなくこんなコントもできるのかと感心してしまう。器用やね。

去年の覇者ということで審査員のジャッジが厳しかったのか敗退。

つぼみ大革命

存在も知らんかったんですけど、「つぼみ大革命」はアイドルグループらしい。まったく知らんかったので色眼鏡無しでコントを観たのですが、9人でやったコントが斬新!

美容院のコントだったんですが、こんなコントもあるんやと感心してしまいました。笑えてテンポもよくて個人的には「つぼみ大革命」のこのコントが今回のTHE WでNo.1です。

2つ目のコントも観たかったのですが、残念ながら「はなしょー」の勝ち。

紺野ぶるま

トリはR1でもお馴染みのピン芸人「紺野ぶるま」。安定してるんですけど、毎回、パンチ力にかけるなぁというのが観たネタの感想。

ドカンという笑いが3つくらい欲しいね。

残念ながら敗退。

最終決戦は「3時のヒロイン」vs「はなしょー」

最終決戦はAブロック勝ちの「3時のヒロイン」とBブロックを勝ち抜いた「はなしょー」の戦い。

先発は「はなしょー」。園児と幼稚園の先生のコント。個人的にこのコントの世界観に違和感を感じて入り込めず、あんまり笑えませんでした。会場はウケていました。この辺、好みですね。

「3時のヒロイン」は音楽のあは~んに合わせて踊るというネタ。意味はよくわからんが、特段、めちゃくちゃ面白いって感じではなかったですが、なんか面白かった。上手いこと考えたなぁ。

最終決戦は「3時のヒロイン」に軍配が上がって「3時のヒロイン」の優勝!

まとめ

「3時のヒロイン」は2020年、来ますね。花があってテレビ向き。トーク力が未知数ではありますが、司令塔のセンターの福田麻貴さん、トーク力もありそうな感じ。

さんま御殿に出演できるようですが、楽しみですね。

実は福田さんは「つぼみ大革命」のメンバーだったらしい。恐るべし「つぼみ大革命」・・・。

あと、裏実況中継って必要?

無駄だと思うし、折角の女芸人ネタ番組を汚しているようにも思える。