OM-D E-M5 markⅢの予備用バッテリーを購入

スポンサーリンク
スポンサーリンク

オリンパスのミラーレスカメラ OM-D E-M5 markⅢ用として予備用のバッテリーを購入しました。

 

バッテリーBLS-50

 

本体購入の際に付属品としてバッテリーが1個付いてきますが、バッテリー1個だけでは心もとない。

 

本体はUSB充電できる仕様なのですが、撮影しながらの充電はできません。

 

なので予備用としてもう一個バッテリーがあると安心です。

 



Sponsored Links


予備用バッテリーも楽天市場で購入

OM-D E-M5 markⅢのバッテリーの持ちは条件にもよりますが、オリンパスの情報によると約310枚。 低消費電力撮影モード時では約660枚。

OM-D E-M5 markⅢ 主な仕様

 

結構撮れる感じがしますが、バカバカ写真を撮っていると、半日くらいでバッテリーが切れかかります。

 

予備のバッテリーを1個以上持っておくと、旅行などの野外撮影でも安心して撮影できます。

 

バッテリーはBLS-50、楽天市場で購入

OM-D E-M5 markⅢの純正品のバッテリーは、リチウムイオン充電器のBLS-50です。

 

楽天市場で最安値のBLS-50を購入しました。

 

オリンパス公式サイトの表示価格は7,700円(税込み)ですが、購入した最安値のお店では4,660円(税込み)で3,000円以上も安いです。送料は無料。

 

購入した楽天市場の店舗は、フォトアシスト楽天市場店。

BLS-50 フォトアシスト楽天市場店

 

購入時はAmazonよりも安かったです。

 

ただし、フォトアシスト楽天市場店のレビューにも書かれていますが、製造年式が2017年製と古いものが来ました。

 

ちなみに、OM-D E-M5 markⅢの本体の付属品として一緒に入っていたバッテリーは2020年製です。

 

またバッテリーがビニール袋に入っていたのも残念な感じでした。

 

バッテリーBLS-50

 

一応新品なようで、今のところ普通に使えています。使用に支障はありません。

 

 

まとめ

バッテリーが2個あるとやっぱり安心して撮影できますね。

 

もう一個予備用として買うかも。

コメント