後藤騎手が自殺とは・・・

スポンサーリンク
スポンサーリンク

昨日のニュースには衝撃が走りました。JRAの後藤騎手が自殺するとは・・・

 

 

怪我から復活して、活躍するのを楽しみにしていたのですが。

 

後藤浩輝騎手は、JRAのトップ騎手として活躍。テレビなどのメディアでも多く出て、ユニークなトークをしたりして、身近に感じられる面白い騎手でした。

 

若き頃は単身でアメリカに乗り込み、アメリカで騎手の修行をしたほど騎手まじめに取り組むとして努力家。2015年5月6日のNHKマイルCで落馬して頚椎を怪我した以来、落馬や頚椎の怪我が続き、悩むところも多かったんでしょうね。

 

勝手な想像でしかありませんが、後藤騎手として生きがいを感じていた分、思うように騎乗ができず苦しんでいたのかもしれません。

 

関係者たちの前では元気に振舞っていたようですが、性格上、明るく振舞っていたんでしょうね。

 

後藤騎手は好きな騎手の一人でもあったので、とても残念です。

 

ご冥福をお祈りします。

 

コメント