生命保険料ってこんなに安くなるんかい!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

知り合いから生命保険料の相談受けてみないかってことで、今加入の生命保険の証券を持って夫婦で受けてみました。

 

生命保険相談

 

はじめは面倒くせ~と思っていましたが、相談後、相談受けてみるもんやなと思った次第。

 

 

生命保険とかよくわからんし、面倒くさがりやなので、10年くらいに昔入っていた生命保険会社から、これまた知り合いの紹介で新たな生命保険に入りなおして以来、まったく生命保険を見直してませんでした。

 

年月とともに生命保険もいろいろと事情が変わっているらしく、今回、今契約している生命保険会社とは違うとある生命保険会社の方によると、今加入している生命保険が古い形態の生命保険ということが判明。

 

このまま今の生命保険を継続していると、3年後に新たに更新ということで更に生命保険料が上がるいうこともわかりました。

 

確かにそんな話は契約時に聞いていた。

 

今でも年間に支払っている保険料が高すぎと思っていて、更新時に保険料が上がってしまうとキツイなという漠然な不安はありました。

 

とはいえ、子供もいるし、生命保険やめるわけにもいかないし・・・。

 

相談先の保険会社の方によると、何年か前に生命保険が安くなっているそうです。外資系の保険会社やインターネットの保険会社とかも増えて競争が激化しているからでしょうか?

 

保険料を聞くと、今支払っている保険料よりも3~4割くらい安くなって、なんかあったときの補償額も上がり、メリット大きい。

 

生命保険、保証額上がって、こんなに安くなるんかい!

 

たばこを吸わない非喫煙者やゴールドカードの運転免許の保持者は死亡リスクが下がるので、保険料が3割くらい安くすることもできるそうです。

 

早く見直してりゃよかった。

 

現在の健康状態によっては保険料が上がってしまうことがあるので、健康診断結果の審査しだいになりますが、生命保険と医療保険を変えたいと思っています。

 

生命保険て給料天引きにしていたので普段は気にならないですが、給料明細みるとめちゃ高いことに気づきます。困ることにならない補償額の範囲内で、少しでも保険料が安くなるなら、それに越したことはないです。

 

生命保険の家計への負担って馬鹿にならないですからね。

 

自分の契約している生命保険や医療保険が気になる人は、生命保険や家計のプロの方に一度相談してみると良いかもしれませんね。

 

ネットでも保険相談が無料でできるサイトがいろいろありますね。10年前とはずいぶん変わっている・・・。

 

生命保険の加入や見直し相談をファイナンシャルプランナーが全国無料で診断!

生命保険ドットコム

 

コメント