XPからWin7にiTunesデータを移動

スポンサーリンク
スポンサーリンク

いつかやらねば!と思いつつ、やってなかったXPからWin7へのiTunesデータの移動。

 

Apple iPod touch 32GB ホワイト&シルバー MD720J/A <第5世代>

 

難しそうと思っていたので、ずるずると引き延ばしにしてましたが・・・ついにiTunesデータの移動、今日決行!

 



Sponsored Links


XPを使い続けるのは危険ですから、ホントは早く新しいパソコンでiTunesが使えるようにしないといけなかったんですけどね。

 

やってみると簡単でした。

 

まず、新しい方のパソコンのWin7にiTunes11.1.5.5をダウンロードしてインストール。

一応、Store > このコンピュータを認証 で認証。

古いパソコンXPのマイミュージックフォルダにあるiTunesフォルダをコピーして、USBメモリに保存。

新しいパソコンwin7のマイミュージックフォルダにあるiTunesフォルダは名前を変更。

USBメモリからiTunesフォルダを、マイフォルダにコピペ。

(念のため、後で不具合が起きないように、win7のiTunesフォルダに上書きされないようにした)

win7側のiTunesを立ち上げる。

すると、iTunesが自動的にXPからコピペしたiTunesファルダ内のファイルを認識してくれました。

 

これで問題なさそうです。

 

iPodも認識してくれました。

 

iTunesで買った音楽ファイルはないので、認証は必要なかったかも。

 

また、パソコン2台を使いこなすなどのときは、これではダメかもしれません。

 

ちなみに、保護されたコンテンツの閲覧や視聴のために必要なApple IDの認証は、パソコン5台、デバイス5台までです。

使わないパソコンなどは認証を解除しておくのがよいでしょうね。

 

今すぐ使えるかんたんmini iTunes11基本&便利技

コメント