いよいよUSオープン決勝、錦織圭vsマリン・チリッチ戦

近付いて来ましたねぇ。2014年USオープン決勝、錦織圭vsマリン・チリッチ戦!

錦織圭

 

日本で盛り上がりすぎているところが気になるところ。

 

世界ランキングが錦織11位でマリン・チリッチが16位。これまでの対戦成績が錦織の5勝2敗で、錦織が勝ち越しており、世間では錦織優勢で盛り上がってますが、チリッチはそんな格下の選手ではない。

 

チリッチのあの強烈なファーストサーブをリターンするのは厳しそうだし、セカンドでバックに高く跳ねるスピンサーブを打たれると苦労しそうです。

 

ストロークも調子が良さそうだし、調子に乗ったら手につけられなさそうです。

 

プレイスタイルに違いはあるものの実力は互角。後は心の強さが勝ち負けのポイントになりそうです。

 

ちなみに、チリッチのコーチはゴラン・イワニセビッチなんですね。

 

錦織のコーチがマイケル・チャン。

 

ジョコビッチのコーチはブンブン、ボリス・ベッカーで、ロジャー・フェデラーのコーチはステファン・エドバーグ。

 

よくよく考えたら、2014年のUSオープンの準決勝って、テニス界のレジェンドの凄いコーチ達が集結していたんですね。凄すぎる・・・。

 

チャーンVSエドバーグ 全仏オープン決勝 1989年

 

ともかく、明日は平日の朝6時から開始されるので、生で最後まで応援するのは難しそうなのが残念でなりません。

 

コメント