iPhone6とiPhone6 Plusを見て触った感想

新発売で話題のiPhone6とiPhone6 Plusを見てきました。

 

iPhone5sよりも画面が広くなったというので、どのくらい大きくなったのかと・・・

 

まず近所の家電量販店へ。

 

iPhone6とiPhone6 Plusは現在売り切れて予約待ちという状況と噂を聞いていたので、置いてないかなと思っていましたが、さすがにデモ機は置いてました。

 

1種類しか置いてなく、おおこれがiPhone6 Plusかぁと手に持ってみると確かに横のiPhone5sよりは大きい。

 

でも見た目も手に持った感じも思っていたより小さい感じ。これなら片手で問題なさそうな・・・。

 

台の表示を見てもiPhone6とiPhone6 Plusなのかわからず、iPhoneを見ても機種名がわからず。店員さんに確認すると話が長くなりそうなのでやめときました。

 

近くのauショップに行ってもう一度確認。

 

auショップには2種類の新機種のiPhoneが置いてました。一目で分かる大きさ!

 

なんと、家電量販店で手に持ったのはiPhne6の方でした!

 

なんでわかりやすく表示されてなかったのかな?

 

iPhone6 Plus、さすがにでかい!でかすぎてポケットには無理そう。入ってもはみ出ます。また、やっぱり片手でだけの操作は厳しそう。

 

iPhone6 Plusの広い画面は見やすいものの、iPhne6の広さの画面でも充分そうな感じ。

 

買うならiPhone6かな。

 

コメント