格安SIM、楽天モバイルも候補として浮上中!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

そろそろスマホを持ちたいと思いつつ、まだ決めきれてません。

 

ASUS ZenFone2 32G レッド/4Gメモリ

 

しかし、格安SIMならば楽天モバイルがいいんじゃないかと思い始めてます。

 



Sponsored Links


楽天モバイルは4月1日からデータ通信量が大幅アップされ、2.1G→3.1Gに、4G→5Gに、7G→10Gになりました。

 

狙っているのは3.1GパックSMS付きの1020円/月(税別)。

 

これまで考えていたBICSIMの場合、ミニマムスタートプランSMS付きが3Gで1040円(税込み)ですから金額的にはほぼ同じです。ただし、楽天なら楽天スーパーポイントがつきます。

 

月に余ったデータ通信量の次月への繰越しは、楽天モバイルでもできるようになりました。また、アプリによる高速通信の切り替えも2月28日からできるようになってます。

 

あと、楽天モバイルの場合、10個のメールアドレスが無料で使えるのは大きいですね。どうせなら、メールアドレスは欲しかったので。

 

デメリットとしては、BICSIMの特徴であるWi-Fiスポットの無料サービスが受けれないこと。楽天モバイルで独自のWi-Fiスポットの無料サービスがあるか調べてみましたが、見つかりませんでした。

 

Wi-Fiスポットの無料サービスとメールアドレス付きで繰越しも可能なのがBIGLOBE データSIM。こちらも考えていましたが、SMSを付けて3G/月、1020円(税抜き)。金額的には少しだけ高め。

 

また、BIGLOBEのメールアドレスを使うためには、別にベーシックコース 200円/月(税別)を契約する必要があるらしく、更に高くつくようです。

 

通信速度は、楽天モバイルが下り最大150Mbbs、上り50Mbps、BICSIMとBIGLOBEが上り最大 225Mbps、下り最大 50Mbpsで、楽天モバイルの下りがやや遅め。ですが、実際の速度の評判を調べてみると、今のところ楽天モバイルは安定してて問題なさそうです。

【結果】速度が安定していた格安SIMは……

 

とうことで、今のところ楽天モバイルかなと思い始めてます。

 

スマホはZenfone2かなぁ~

 

 

コメント