スポンサーリンク

2016年USオープンはワウリンカの優勝!

2016年USオープン決勝戦は、ジョコビッチvsワウリンカ。結果は、ワウリンカの優勝!!

やっぱりジョコビッチ負けてしまいました。



Sponsored Links


ワウリンカが錦織に接戦で逆転勝ちし、その勢いに乗って決勝戦も逆転勝ち。

ジョコビッチは、ここまでデホ勝ちもあり、相手選手にも恵まれていて、比較的楽に勝ちあがってきました。なので体力は温存できていたと思うのですが、準決勝は不調っぽい感じを受けました。

一方ワウリンカは、準々決勝でデルポトロ、準決勝で錦織圭と厳しい戦いを制しての勝ちあがり。

USオープンの決勝戦。1セット目は、ジョコビッチが獲ったものの、結果は7-6(1)、4-6、5-7、3-6でワウリンカが勝利。ジョコビッチより厳しい戦いをして勝ち上がってきたワウリンカが、ここぞというときにポイントが取れたんじゃないのかなと思います。厳しい戦いをしてきても最後までガス欠にならなかったワウリンカの体力も凄すぎます。

そう考えるとワウリンカ戦でガス欠となった錦織選手は、体力的にまだまだやなと言う感じがして、グランドスラムを制すには厳しい感じがしますね。体力万全で挑めれば有償する可能性も高いといえますが・・・。

ワウリンカはこれで、全豪、全仏、全米とグランドスラム3大タイトルを奪取。あと全英を制すれば生涯グランドスラム達成ですね。

ワウリンカは、31歳。衰えてもよい年齢に達してますが、ワウリンカは老いてますます盛ん。晩成型の選手ですね。来年の全英は錦織選手に優勝して欲しいですが、ワウリンカにも期待大。