子のiPhone SEにUQモバイル、安心V設定のアプリを導入

スポンサーリンク
スポンサーリンク

UQモバイルは、子供から危険なサイトやアプリから守るためのスマートフォン向けフィルタリングサービスがあります。子供向けのスマホ用として魅力的。

 

 

これ、無料サービス。受験が終わり、本格的に子供がiPhone SEを使い始めたので、安心V設定のアプリを導入してみました。

 



Sponsored Links


セキュリティアプリ、安心V設定の「安心アクセスV」は、子供の学年に合わせてフィルタリン設定ができます。小学生、中学生、高校生、高校生プラスの4段階で設定でき、出会い、アダルト、暴力、フィッシング、ウィルス、SNS、ギャンブル、飲酒、喫煙などのWeb閲覧やアプリを制限することができます。

 

ちなみに、18歳未満の青少年がスマートフォン、ケータイを使用する場合は、「青少年インターネット環境整備法」により、フィルタリングサービスご利用が原則必要になっています。

 

なので、他の格安SIMにもあるのかな?

 

「安心V設定」のやり方は簡単。

 

まず「安心アクセスV」のアプリをスマホにインストール。アプリはiPhoneの場合はApp Store、Androidの場合は、Google playで。

 

うちのはiPhone SEなのでApp Storeで検索し、インストールしたら、アプリをタップし
起動。以下、iPhoneの場合。

 

あんしんフィルターの画面が表示、電話番号とパスワードを入力。電話番号は、子供のスマホの電話番号で、パスワードはUQモバイルからのメール、「オプションサービス【安心アクセスV】新規お申し込み手続き完了のご案内(自動送信メール)」に記載されているパスワード。

 

利用規約を確認して、自分で考えたオリジナルの4桁数字を、仮パスワードとして入力し、設定。子供の年齢を設定。

 

「サービス利用開始完了」が表示されるので、OKをタップ。

 

次の画面で、プロファイル削除用のパスワードを設定。4桁の数字。

 

インストールをタップ、端末初期設定時に設定したパスワードを入力、次へをタップ。インストールをタップ。完了をタップで終了。

 

設定終了すると、iPhoneのSafariは消えているので注意。ネットに接続する時は、「安心V設定」アプリを使います。

 

次に管理者登録。

 

管理者登録を行うと、子供のスマホを操作せずに、保護者がフィルタリング強度の年代変更や、サイト、アプリの制限などをPCやスマホから遠隔操作することができるようになります。

 

子供のスマホの「安心アクセスV」をタップし、起動。「Google」の画面が表示され、下の黒っぽい「ここをタップして、安心アクセスVの管理者IDを登録してください。」の部分をタップ。

 

設定した4桁の仮パスワードを入力。保護者のメールアドレスを入力。内容を確認して、申請。

 

管理者用パスワードがメールで届くので、このパスワードを入力すると、「管理者登録完了」が表示されるので、OKで終了。

 

UQモバイルの公式サイトにも「安心アクセスV」の設定について詳しく書かれているので、ご確認を。

 

安心アクセスVご利用開始手順<iOS版>

安心アクセスVご利用開始手順<Android™版>

 

 

【関連情報】

UQモバイルのオプションメールの登録方法

子供用スマホ、格安SIMはUQモバイルに決定

子供用にスマホを買おうと思いY!mobileとUQmobileを比較

Xperia Z3 compact用のBIC SIMも購入!結果は大満足!!

コジマ×ビックカメラに行って格安SIMのBIC SIM(IIJmio)の気になるところを聞いてきた

 

コメント