スポンサーリンク

肘の瘤のその後

肘

肘に瘤ができ、内出血が起きたのが8月末。すぐに瘤は萎み、腕全体に内出血が広がり、MRIを撮ったのが9月初旬。

MRI診断の結果、先生の診断ではほっとくしかないとのことで、ほっといたら、先生の診断の通り治りました。流石です。



Sponsored Links


内出血の血は、徐々に徐々に体内に吸収されていったみたいです。

しばらくは内出血の青い色が腕全体に広がっていったのですが、次第に青い色が消えていきました。

現在は、腕の青い色は完全に消えています。1ヶ月くらいかかったでしょうか。

肘の瘤は1日で萎んでしまったものの、萎んだ瘤の部分に少し血が残っていたのか、こちらも1ヶ月ほど違和感がありました。今は大丈夫です。

完治?したので良かったのですが、結局のところ、瘤ができた原因はよくわかりません。

原因がわからないと対処の仕方もわからんので、また瘤ができるかも。

勘弁してくれって感じですけど。

【肘の瘤の関連記事】